△最近の日記をみる   △過去の日記をみる   △日記検索   ▲TOP

月ごとにアルバムを表示します。
・下のセレクトボックスより月を選択し、アルバムをみるを押してください。
・アルバムでの編集/削除はできません。

09/10/2017 日曜日
ネーム作業。
未だに「西遊記」を読んでいる私・・・ようやく中巻が終わるとこ。

木曜日、接骨院の院長が。
「患者さんからスゲー面白い本だと言われて、コインロッカーベイビーズを読んでいるんですよー」。

「アタシ、高校1年生のときに読んだよ。キクと・・・もう一人、血のつながりがない双子・・・」と言いかけたら。

「ハシです!」。

「そうそう、キクとハシ。コインロッカーから保護された赤ん坊の話。
殺したくなったらダチュラだよ!あれ?バチュラ?ヘチュラ?」。

「なんですか?」

「バイク乗りのヒッピーみたいなオジサンが言う台詞。殺したくなったらダチュラ!って言うの。」

「ボク、まだ30ページしか読んでないんですよー」

「もう少し先に出て来るよ。その言葉。それにしても、先生にその本を薦めたヒトも変なヒトだねー。30年以上前の小説じゃん。
まぁ、村上春樹じゃなく、村上龍ってトコが根性曲がりな感じがするよー。当時、尖ってたからねー村上龍」。

「え?穏やかなオジサンじゃないんですか?カンブリア宮殿に出てる」。

「読めばわかるよ。どんな風に尖ってるか。人格崩壊キャラのオンパレードだよ〜」。

などと、31歳の院長との会話があったので、捨てずに持ってたハードカバー版を手にしました。

1980年初版。 間違いなく高校生の時。・・・・・私も尖っていました(苦笑)。

09/09/2017 土曜日
私の初めてのバレエ教師T先生。の、教室の発表会。

千葉です。八柱です。森のホール21。

みほちんと二人で毎年観に行ってます。気分は「旅」です。
4,5年前は流山でした。(ココは一体どこ状態)

年に1度、T先生の発表会を見て、その後楽屋で、5,6分話す。

この5,6分の間にT先生の1年間に起こったコトを聞くのですが。

とにかく昔から波瀾万丈。
去年は母親が倒れて、熊本から呼び寄せて介護して看取った。
それが今年の2月、三鷹教室の発表会の前日だった。そーです。ひゃ〜〜相変わらずジェットコースター人生。

T先生。月曜〜日曜まで、毎日どこかで教えています。
教室を3つ持ってて、さらにサークルやらスポーツクラブでも教えてます。

馬車馬回遊魚!とにかく突っ走る系。

走らなくなったらそれが死ぬとき。ぐらいの勢いの先生です。
私も生徒時代、死にそうでしたよ。

数々の名言(迷言)も残されてます。

右も左もわからない本物初心者にピルエットをやらせて転んでも。
「床は痛くなーいッ!」と叫んで、みんなを唖然とさせました。

(木の床なんだから、転んだって痛くない!)と言いたかったらしい。

みんなは笑いながら(木の床でも転んだらイテーよ)と心の中で思いました。そして(そりゃ、床は痛くないだろうよ。床なんだから。痛いのは転んだアタシだよ)。

「出来ない事はやらせませーーんッ!」と叫びながら、出来ない事をやらせるスパルタ先生でした。

発表会を見ながら、昔の思い出が蘇りました。
(ああ、この生徒さん達も怒鳴られているんだろうなぁ〜)

毎年見てると子供の上達がわかって面白いです。子供ですらコツコツと努力するしかないのねー。

09/08/2017 金曜日
ネーム。
木曜夜中にやってた「攻殻機動隊ARISE」シリーズをガッツリ録画しておいたので、それを見たりしてました。

草薙素子の出生の秘密と、公安9課の結成時のストーリー。
スターウォーズ現象がこのアニメにも起きています。

モトのお話より、過去の話なのに、ディティールが細かくなって過去が現在・未来を追い越す映像。スタートレックなどSF作品に起きる。

タチコマがロジコマとして、武骨に描かれているのを除けば。
こっちの時代のほうが、むしろ進歩しちゃってるじゃん!です。
モト話より過去なので、キャラクターは若くなくてはならないのに。
う〜〜ん、トグサさんが老け込んでいるぅ〜〜。
荒巻課長も髪の毛が茶色いだけで、顔が老けてる・・・。

時間軸がわからなくなるのう〜。

モトのお話をさかのぼる作品は混乱するらしく、若い人は手を出さなかったりします。
私のまわりの20代、30代は「スターウォーズ、わけわかりません!」ですもん。

09/07/2017 木曜日
接骨院。バレエレッスン。

バレエの大先生と若先生に発表会参加について報告しました。
うぉ〜〜ん、王子と踊りたかったよぉ〜ん。
現時点では、金曜昼からのリハーサルに出るコトは仕事の都合でできない。でも、木曜夜クラスから参加はしたい。それも仕事の様子次第と言いました。

きっぱり・はっきりと回答できてないじゃん!

まぁ、この数年。発表会と勉強会に追い立てまくられてました。

1年半(18ヶ月)ごとの発表会の間に勉強会が挟まれるので、9ヶ月ごとに発表会・勉強会。その準備期間が、前はきっちり3ヶ月だったのが、内容が難しくなってきて、4,5ヶ月リハーサルしてたりします。

ぎゃー!!なんだかいつもリハーサルしてる状態。

それはそれで苦しく楽しいのですが。精神的緊張感が長すぎて・・・・・。

物覚えが悪い私は、イロイロ大変なのでした。


09/06/2017 水曜日
ネーム。接骨院。体育館。

腹筋と脚力のために行きます、体育館。
木曜日のバレエレッスンを考えると、ミゲルのラテンには出たくないのですが(スゲー疲れるから)・・・・・脚力アップと減量の野望があるので頑張っています。

昨日の腹より今日の腹! 今日の腹より明日の腹のために!
腹筋・腹筋・腹筋です。

慌てず・騒がず・腐らず・嘆かず。

いつかポワント(トウシューズ)で立てる日まで!

つーか、いまだにトウシューズで立てないのかよ?アタシ。
何年、同じコトをぼやいてんだよ?もういい加減、ぼやき飽きたよ。


09/05/2017 火曜日
ご近所の大きなお姉さん77歳、Tさんが。
「池袋・サンシャイン60の噴水広場で、きよしクンが歌うから一緒に見に行かない?」と誘われまして・・・・。

Tさん、5日前にサンダルでコケて右膝打撲。
高齢者怪我人を一人で氷川きよしを見に行かせちゃならん!心配だ、で。

付き添い人として付いていきました。

氷川きよし「男の絶唱」D・E・F発売記念の営業。
いわゆるAKB戦略の売り方と同じで、タイトル曲は同じでジャケットB面曲違いの3枚同時発売。

A・B・Cは春に発売されたんですと。

Tさんはファンクラブにも入っている強者ですから、3枚お買い上げ〜ステッカーを貰って喜んでました。

氷川きよしファン。ほぼ60代〜の世界。

キモノ姿で出て来るのかと思っていたら。

なんつー色だ!?メタリック・ブラウンの三揃え。
(どこのコガネムシだよ?)と私が思っていると。

本人が「ウンチ色〜〜」

とほほ〜〜。ああ・・やっぱこのヒト、お姉さんだ・・・・。カマカマしいギャグを言ってる・・・・。

にも関わらず!大きなお姉さん方はこのテのギャグを見事にスルーです。きよしクンがその世界の住人であるコトを完全無視!

Tさんも「アタシはね。きよしクンも40だから。来年こそお嫁さん貰って、はやく子供をつくって欲しいのよう〜〜〜」。

(Tさんッ!気づかないの?マジ?あんなにカマカマしくてホモホモしいのに・・・・)

この調子だと、本人がカミングアウトしてもファンは認めないかもしれません。もうすでにそんな感じになっていました。

きよしクン。べらぼうに歌が上手いです。もう、これには頭が下がります。歌ってる時は神です。それ以外は「変なボクちゃん」。
このギャップがファンにはたまらないのかもしれません。

いや〜新曲発表の営業とはいえ、無料で面白いモンを見ました。5曲ぐらい歌ってくれたので、ミニコンサートを見た気分。

09/04/2017 月曜日
夕方まで作業して。
夜はすーさんと体育館。ヨガと体幹コアトレ。

ミゲルの「美ボディ」は1回限りの代行でした。
益子先生(Kバレエのソリストに昇格)の「ボディコンディショニング」クラスは未だに次の先生が見つからず、本日も伊藤先生代行。

「この時間は体幹トレーニングで腹筋を強化するクラスだと聞いているので腹筋やりまーす」。

で。地味に腹筋を殺されました。
終わった後、マットから起き上がれずにいる人数はミゲルの時より多かった・・・・ひぃぃぃ〜〜〜〜。

それと言うのも、先生じたいがアレクサンダーテクニーック・メソッドを受講中で、
そこの講師に「キミ、腹筋が使えてないね」と言われたから。

先生は普段、ヨガとバレエクラスの受け持ちで。
腹筋には自信があったハズなのに、違うメソッドの講師に「腹筋がない!」と言われてしまい、腹筋を育て中なう。

クラスレッスンの後、体育館のトレーニングルームで腹筋してるのを私は知ってる。

人に教える立場上、自分ができずにどーする?な努力を怠らないヒトです。

私も現在、減量&腹筋・背筋育て中。筋トレしながらの減量は、とにかく時間がかかるのを覚悟しなくちゃ・・・・焦ったら負けです。

09/03/2017 日曜日
お昼、接骨院。
壊れた手首を診てもらいました。

親指周辺部の腱鞘炎とは違って。小指を含めた外側。手のひらをパーにして、小指を内側に曲げるときに激しい痛みがあります。

勢いよく手をついたとか、捻ったとか、まったく身に覚えがないのに、これ程痛いなんて・・・・。

痛いのに容赦なしの施術で「ぎゃーぎゃー」叫んでいました。

帰宅して作業続行。

09/02/2017 土曜日
ネーム作業。

まったくお金にならないこの作業を4年近くやっています。

まぁ、普通だったらいいかげん腐って企画から逃げ出しています。
続けているのは「意地」だけです。

幸福とは千の苦悩で傷ついても
最後に精神と魂の中に花を見いだす者のことである byアリシェール・ナワイー

つーわけで、何としてでも「花」を見つける所存であります。

人生の後半戦になると、物事がシンプルになってきて、非常にわかりやすい。

自分で持ち込んだ企画です。
本にできたら勝ちで、できなかったら負け。なだけ。

年齢や環境状況を考えて(もう、逃げちゃえばいいじゃん。負けでいいじゃん)と思うコトのほうが多いのですが・・・・・・。

それは悪魔の囁きとして打ち消しています。

自由業には年齢も環境状況も関係なし!です。

で、ガシガシと作業していたら、夜、右手手首が壊れました。

(・・・・・やーね、年齢)







09/01/2017 金曜日
お昼、すーさんと映画「スパイダーマン」(吹き替え版)。

すーさん、ソシャゲの「アイドルマスター・サイドM」にドハマリしまして。
すっかり、どこに出しても恥ずかしい声ヲタになっています。

主人公の声がお目当ての声優さんとかで、すーさんに映画に誘われました。

保護猫シェアハウスで一人暮らしを始めたすーさん。
劇的変化を遂げまして、前よりアクティブさん。なんか、私が引っ張られている感じ。まだ、2ヶ月半しか経ってないとは!。(話してるすーさんも聞いてる私も、すでに1年ぐらい経ってる気分)
様々な人間関係、様々なストレス等で人はいきなり変化するものなのね〜。

新しい「スパイダーマン」 面白いです。

夕方、帰宅してネームの描き直し作業。そして、ストレッチ。


TBOARD 006 Version 0.13
- TOSHISRUS -