△最近の日記をみる   △過去の日記をみる   △日記検索   ▲TOP

月ごとにアルバムを表示します。
・下のセレクトボックスより月を選択し、アルバムをみるを押してください。
・アルバムでの編集/削除はできません。

11/06/2017 月曜日
土日と手首が痛かったのですが、指先の痺れも伴ってます。
右がとくに酷くて、熱っぽさもあったので冷湿布&テーピング。

バセドウ病で通っている都立病院の整形外科に電話をするも、大混雑中で、つながりません。

まぁ・・・原因は首なんだよなぁ〜。
水曜日にバセドウ病で行くから、その時に整形外科の予約をとるか。

痛いのは今だけど。スグ診てもらえないのが大きな総合病院の困るところ。

もともと腱鞘炎、バネ指になりがちなお手々。
手を休めて、首をほぐすと治ります。が、今回は両手。しかも痛みも強く期間も長い。

経験上、1週間で痛みが治まるんですが、今回は10日以上治まらないので心配になっちゃった。

痛いところがあると、心も体も弱くなって抵抗力がなくなるのか?
風邪をひいた気配。

いやぁ〜〜ん、喉が痛い〜。そして、やたらと喉が渇く〜〜。


11/05/2017 日曜日
ママリンの花展。駒込古流会館。
昨日に引き続き、バンビ兄夫婦と現地で合流。

東京生まれ・東京育ちの私ですが。
全く知らない「駒込」。

桜、ソメイヨシノ発祥の地であります。
待ち合わせ時間より早く着いたので駒込駅周辺散歩。

妙義神社、染井よしの桜の里公園、門と蔵のある広場を見て、
「太田道灌がらみだなぁ〜」という西田屋さんに。
「誰々?何した人?」・・・・・私の日本史の知識はゼロざます。
これから勉強するざます。

「西暦に直すと何年頃?」。私はヨーロッパの世界史に変換しないとわからないのだー。「それ、大航海時代じゃん。フェリペ2世あたりか」。

花展を観終わってから、染井霊園散歩。

高村光雲、光太郎、智恵子。芥川龍之介、谷崎潤一郎、二葉亭四迷、岡倉天心などのお墓があります。

本妙寺には遠山の金さんや囲碁の本因坊代々のお墓。
(代々の本因坊、あたしゃてっきり京都にお墓があるのだと思ってた)

ポカポカ陽気の巨大霊園。
墓に住まう猫天国。

楽しいお散歩でした。(けっこー歩いたよー)

11/04/2017 土曜日
昼、1時。西田屋さんと「中野」で待ち合わせ。

羊フェスタ2017とちゃらんけ祭り(沖縄文化と北海道のアイヌ文化の紹介)に行きますと。

横断歩道の向こう側に・・・・・「あれ・・・兄じゃないか?」と西田屋さん。

バンビ兄夫婦がいました!

笑った。笑った。なんなのよーこの兄弟と嫁たち。

去年はステーキの映画の時に映画館で遭遇。

バンビ兄夫婦は帰るとこで。
ワタシら夫婦は見に行くとこ。
横断歩道での1,2分会話。

肉か?肉なのか?肉でつながる兄弟夫婦なのか?

「茹で羊、うまかったよ」とりかちゃんに教えてもらい、食べてみるかと思って屋台に行ったら終わってた。

西田屋さんは「アイスランド産の羊が気になる〜〜」。
肩ロースのステーキも終わっちゃってた。「う〜ん、つくねじゃなー。味付けされちゃってるしなー」。

肉じたいを食べ比べたいらしい。

1時間ちょい、ウロウロして結局何も食べず帰宅。

昨日のBBQで焼いた七面鳥のガラがあったので、七面鳥のガラスープうどんを作りました。それとサラダにラムチョップ1本。

七面鳥、まいらぶ。な私です。




11/03/2017 金曜日
近所の平和公園でイングレスBBQ。
西田屋さんのゲーム仲間で10人程度の小さな規模のBBQ。

(ワシはポケGOもイングレスもやっていないが、な。そして10人を小規模と言うのがすでに狂っているが、な。)

もう、西田屋さんは「BBQ講師」にでもなればいいんじゃないか?
「BBQ講座」でも開いて稼げばいいのに。

と、思うホドの「BBQおじさん」です。

肉の焼き方の手順やら、肉を置く位置やら、炭の量やら・・・・・。

(お前はBBQ奉行かッ!)

でもまぁ、こぉゆうヒトがいるとラクだわ。
公園でボゥ〜〜〜としてれば焼けた肉が出て来るのだから。
食べて、またボゥ〜〜〜としていればいいのだから。

公園の銀杏は黄葉で真っ黄色!
インスタ映え確実。赤ちゃん連れママや、外国人がスマホで自撮りしまくってます。

赤ちゃんを銀杏の葉っぱに埋めて写真を撮るのはイイが・・・・。
銀杏臭でエライコトになってるぞ!臭い赤ちゃんになっちゃうぞ!

写真は匂わないからいいのか?

最近は、「ぎんなん」をみんな拾わないんだね。
ぎんなんをせっせと拾う世代がいなくなっちゃったのかしら。

踏まれて潰れたぎんなんが匂いまくりの公園。

手作り凧と独楽を持って行きました。

メンバーに6歳男児がいて、最初は大喜びでしたが、アッというまに飽きて、ゲームをやってたよ。

「独楽の糸を巻く」ですでに挫折。

凧と独楽に初めて触れる30、40代。

10人中独楽回しができた人、私ともう一人だけ。
(メンバーの中で一番ババアなのは私です)

おそらく、メンコ遊びができるのもアタシだけなんだろうなぁ〜。
ええ、昭和の子供ですよ。ふん。

11/02/2017 木曜日
ほぼ皆勤賞でバレエのお稽古に行く私ですが。

手首痛すぎでお休みしました。(足の親指の付け根も)

夜、なんと私の実兄、モコ兄が「孫を連れて上板で飲むから、モトコも来ない?」という連絡が入りました。

モコ兄68歳。25歳と23歳になる女の子の孫がいます。
兄の長女(私から見て姪っ子)は46歳。

(いさやま家は21歳で子を持つ家系。私ははみ出し者ですが、姪っ子の娘達25歳・23歳も未婚でBFナシっぽい)

夜、9時に孫を連れた兄とホステスさんがいるパブでお茶を飲んでるアタシ。

つーか、姪っ子の娘達に会うのも7年ぶり。(モコ兄とも今年の6月に7年ぶりに会った)

たぶん、兄はお店にワシを呼んで「これが妹〜」と自慢(いったいなんの自慢だ?)をしたいのだろうと思い、・・・・・軽く化粧。(ジーパンにトレーナーだケド)

「これ、俺の孫ふたり〜〜。これ、俺の妹〜〜」。

お店のママさんは兄の幼馴染みなので、我が家の家系図を理解しています。

が、若い(と言っても中年)ホステスさん2人がパニック!

「こっちの二人はお孫さんで・・・こちらは妹さん?奥さんじゃなくて?」

「こんなに同じ顔の夫婦はいないわよー顔見れば兄妹だってわかるでしょー」とママ。

で、姪っ子の長女が私と同じ顔なもんで。
「こちらは母娘?」「だから違う!ってーこの人は妹!」とホステスさん達。

まぁ、こーなるのを楽しむために私を呼んでいるのであろうモコ兄。

モコ兄、酔っぱらってカラオケ。
兄は加山雄三が好きなのだと、初めて知った妹モコでした。

それにしても、孫をホステスの居る店に連れて行って、夜中の12時まで飲んでるって、いかがなものか?まぁ、それが家風か。




11/01/2017 水曜日
両手首痛。・・・・・う〜む、これは単なる腱鞘炎ではなさそうだ。
甲状腺機能低下症をやってるので「手根管症候群」の可能性が大きくなってきました。

こりゃいっぺん、きちんと検査しなくては。

痛いトコがあると気分が落ちるわ〜〜。気分が落ちると、痛みに意識が集中して、痛く感じるのよね〜〜〜〜。

気のせい、気のせい、痛くない。

夜、一人体育館。ランニングマシーンで30分走って、超久しぶりにミゲルのラテンクラス。

月の最初だし、初めて参加の人もいたので、ミゲル的には初心者ユルユルモード。

ミゲル的にはユルユルモードですが。
生徒的にはゼェゼェ・ハァハァなウォームアップです。
スタジオをミゲルステップで走らされる。

ミゲル、先月29日が誕生日だったんだって〜。年齢51歳。
前妻との間に27歳の息子がいる。

で、前妻は「シンガー」と言うから、「歌手なの?」と聞くと。
「チガウ・チガウ!シンガー!」と言いながら首切りの動作をする。

「・・・・・もしかして・・・死んだ?」

「ソウソウソウ!シンダー」

ミゲル51歳。日本人の嫁がいます。結婚して10年。(小さな子供もいるようです)

なんで、日本人妻と10年も一緒にいるのに、日本語がまったくわからないのか?

それは嫁がダンサー兼スペイン語通訳の仕事をしているヒトだから。

・・・・・にしても。日本に住んでいて、日本語がまったくわからないままで不便じゃないのか?

まぁ、他国語を覚えるのは努力の他に、適性年齢や才能が大きく関わってくるからな〜、ミゲル51歳だし。

つーワケで新たに判明した「ミゲル物語」でした。

TBOARD 006 Version 0.13
- TOSHISRUS -