△最近の日記をみる   △過去の日記をみる   △日記検索   ▲TOP


08/17/2017 木曜日
どよぉぉ〜〜ん。全身ダルオモ〜〜。

やはりミゲルのラテンは激しい全身疲労が残ります・・・。
お酒のチャンポンは悪酔いすると言いますが(医学的には迷信らしいが)

ダンスのチャンポンもグッタリ・ヘロヘロです。
チャチャ、ルンバ、マンボに決めポーズがフラメンコで。
コンテンポラリーも入ってワケワカランコトになっています。

なので、ラテンダンスが得意なヒトでさえ苦戦中。

ミゲル作・ミゲル踊り。年齢不詳なキューバ人ですが、老眼鏡を使ってスマホを見ているので、私と同じ年なんじゃないかと思います。正月からお腹ポッコリおじさんのまま、お腹が引っ込まなくなってるし。

ミゲルのクラスに出ても、次の日、元気!という体力が欲しい〜。
全身鍛えられる気がする。

今日はバレエが夏休みで良かった〜〜。こんな状態でレッスンはできないよ!

今後、水曜日の夜、ミゲルのクラスに出るか?が問題です。
出ると次の日、役立たずになるから。でも、金曜・昼のバレエレッスンを辞めちゃったから、運動量的にはラテンに出たほうが良いんだよなぁ〜〜〜。う〜〜む、悩ましい。

08/16/2017 水曜日
10時・バセドウ病専門眼科病院。

見た目の腫れはわかりにくくなってきましたが。
「もうれん潰瘍」は進行中。いやぁ〜ん。黒目付近が充血して、黒目の厚みを浸食して薄くなる。(胃潰瘍の目玉版)

酷くなると、穴があくんだって。

でも自己免疫だからなすすべなし。ステロイド剤の目薬を使っていますが、これも副作用があるので長期間使って欲しくないみたい。

お昼、新宿のバレエ用品店に寄って、トウシューズの試し履き。
新宿には有名なバレエ用品店が3軒あります。

レペット社のバヤデールを扱っている店に2年ぶりに行きますと。
「廃番になるので、ココにあるだけです」

ぎゃーー!またかーーー。

足の幅が広くて扁平足が履くトウシューズがまたひとつ無くなるのかーーー!!

で。合うサイズがありませんでした。

お店のお姉さん、足を見る目は確かなようで、「ギャンバの93はいかがですか?」「あ、もともと私はギャンバを履いていたんですが、会社がレペットに買われてから、少しカタチが変わって履けなくなってしまったんです」。

「フロリナU」と「メルレのリングトン」も履かせて貰いました。

う〜〜〜〜ん・・・・・。「また来ます」と言って今回はお買い物ナシ。

夕方、接骨院。
夜、一人体育館。体育館にある体重計に乗って唖然!

スーパーデブデブ。まさに4年前、新聞配達を始めた頃の体重に戻っていましたーーーーー!

いやぁーーーもう配達はこりごり〜〜〜。だけど、それと同じ運動量にしないと減らないワケで・・・・・・・。つーか、年齢的に4年前と同じトレーニングメニューで落とせるのか?わからん。あの頃は加圧トレーニングもしてたし・・・。

ま・・・まずは体重計を買おう。
やっぱ、体重を計らなくなると摂生しなくなるわ。だって今の私は食欲の奴隷。

もういっぺん、甲状腺機能亢進しねーかな?
橋本病の薬、甲状腺ホルモンを大量摂取すると痩せるんだよな。

いかん、いかん、何、馬鹿なコト考えてんの?

あれほど、「体重じゃないのよ!見た目なの」とか言ってるクセに数字に飲まれてんじゃないわよッ!

帰るつもりで体重計に乗ったんですが。

(だ・・だめだ。ランニングするかミゲルのラテンクラスに出るかして運動量を増やさないと!)

走りたくない私はミゲルのラテンに出ました。
足腰痛いです。ふくらはぎパンパンです。



08/15/2017 火曜日
赤湯の下山で左膝を壊しました。
寝れば痛みは引くだろうと思っていましたが、う〜ん・・・回復力がなくなってます。

中高年ボディを実感。疲れが抜けない年頃に突入よ〜ん。

お昼に接骨院。
そのあと、理華ちゃんと待ち合わせして、梨を渡しました。
15分早く待ち合わせの喫茶店に着いた私は・・・・ペロペロッとミートソーススパゲッティを食べちゃったよぉ〜ん。

最近、空腹を我慢できない。
ちょっと食べ過ぎかもしれない・・・。炭水化物が好物です。

今夜も「ちたけうどん」プラス、牛肉を西田屋さんが焼いてくれました。

今年の山はきのこ天国の気配。
自然観察きのこ狩りハイキングしたいなぁ〜。
赤湯の登山道で見かけた黄色いヤツ。まだまだ成長前でホウキタケだかナギナタタケだか判別がつかなかったケド、どちらも食べられます。

まぁ、そんなモノを食べなくても、世の中に食べ物は溢れかえっていますが。(笑)

食事の愉しみに好奇心も加わりがちな我が家の食卓。

ベランダと屋上の西田屋菜園では、ナス、きゅうり、プチトマト、ゴーヤーを育てています。

きゅうり。雨が降るとオバケきゅうりに変身します。

こ・・こんなにデッカクなっちゃうのぉ〜〜?へちま?
ゴーヤーも油断すると熟して爆発します。バッカルコーーン!な宇宙生物みたいになります。

いちいち面白い野菜たち。そしてきのこ。

山道でなべさんが「このオレンジ色のヤツは何?きのこ?」と聞かれて「それは粘菌」と答える私。

無駄知識、万歳!



08/14/2017 月曜日
朝、8時15分。
たまたま起きていて良かった・・・・ミルミルの旦那さんイチャイチャスキーさんの梨農園から巨大な梨が届きました。

新鮮なうちに届けねば!
山服を洗濯して、部屋干しして。

3時過ぎに西田屋さんの実家に梨を持って行きました。
昨日、理華ちゃん・バンビ兄夫妻もぶどうを持って来たというコトで。
珍しく「お盆ちっく」な西田屋家でした。

昨日、パパリンはお墓参りとお寺さんに行ったコトもあって、話題は「死んだらモコちゃんはどっちのお墓に入るの?」でした。

私はいさやま家と西田屋家のどちらにも入れます。
自分の墓の準備金も用意していたんですが、仕事が無くて、墓用貯金を使っちゃいましたー。

「西田屋さんの墓に入ろうかな〜と思っているんですが、入れてもらえますぅ?」。

「いいよ、いいよ、みんなで入ろう。でも、順番を考えるとアンタが一番最後になるケド〜〜」とパパ。

「それは大丈夫!墓にみんなを詰めますよぉ〜!どんどん詰めちゃいますよぉ〜。どんな葬儀にしたいとか、墓参りは年に何回して欲しいとか、ちゃんと書き残しておいてくださいよ〜ん。」

「いいよ、いいよ、そんなの、墓に入れるだけで。だけどさーもし、モコちゃんがいきなりボカッと死んじゃうとサー、うちの墓に入っても誰も知らない人しかいないよー」。

「う〜ん、それは困りましたね。パパ、先に逝ってて私をみんなに紹介してくれなきゃ!」

あはははははー・・・・・・。スゲェコト言う嫁です。

この手の話は「縁起でもない」と敬遠されがちですが、私は大切な問題だと思います。縁起云々とか言ってるから、ややこしい問題に発展してしまうのよー!

ざっくばらんに、あけすけに語り合うべきです。
それができるパパリン・ママリン。嫁としてらくちん過ぎです。

帰宅してミルミルにお礼の電話をすると、ココでもお墓の話になりまして。

「うちは両親の入る墓がないんだよ〜ん。父は父方の家の墓には入りたくないッ!って言うし。母も実家の墓にも父方の墓にも死んでも入りたくないッ!って言うし〜〜〜」

そりゃ激しいね。(死んでも入りたくないのか)

「そうだ!イチャイチャスキーさんちの墓にみんなで入りなよー。法的には問題ないハズだよ」と、言うと。

「そーなの?それ、できるのー?できるならそーしたい!イチャイチャスキー家は私の代で終わるし・・・」と、ミルミル。

「うちもだよ〜。アタシで最後、アタシが墓守〜」。

ミルミルのご両親お墓問題も解決しました。やはり、あけすけに話してみるものです。

夜、西田屋さんがいつもより早く帰宅。

西田屋作「ちたけうどん」 栃木県民のソウルフードか?

やばい・・・うまい・・・うますぎる・・なんだコレ?知らない味。不思議な出汁。

見た目はあまり良くありません。真っ黒。
チタケの食感が不思議すぎです。高野豆腐か?はたまた油揚げか?とてもきのことは思えない。

「ひ〜〜コレ、やばい、中毒性あるよ!食べ続けたくなるもん!」

チタケを採りたいばかりに、山で滑落者が出るのも頷けます。

ベトベトする白い液体を放出する臭くてエグイきのことは思われませんでした。

ごめん、チタケ。アンタうまいよぉ〜〜〜〜。

08/13/2017 日曜日
小雨〜〜。
7時の朝食後。「下りに時間がかかるんで、ワシら先に行かしてもらうわー」とおおつぼマキ先生夫妻が8時に下山を開始しました。

8時半。「私達も下りが苦手なんで先に出ます〜」と、ボブカップル。

残りのメンバーは9時に下山開始。

私はタマゴタケ。西田屋さんはチタケ(チチタケ)採取をしつつ下山。

「アタシ、行きに棒沢を過ぎたトコででっかいイグチを引っこ抜いて置いといたよ」と、言うと。「ああ、見た見た」。
「あと、開ききったタマゴタケ、触って壊した」(雨が降っていると、きのこは触ると簡単に崩れます)
「うん、たぶん、アンタが壊したんだろうなぁ〜と思った」

などという会話は一瞬で、どんどん行きます西田屋さん。
休憩ポイントで合流したら、おいしそうなヤマドリタケを拾ってました。「これ、ヤマドリだよね?」と西田屋さん。「うん!コレ、ヤマドリじゃん」。

あまり知られていないのか、採るヒトいません。
フランス料理やイタリア料理に使われるポルチーニなのに。

先行していた4人と林道で無事に合流。

「あ!きのこ採ってる何何?」コンビニ袋の中のチタケ(チチタケ)は、とんでもなく臭いです。とても食用とは思えないニオイ。おまけに、名前通りに白い乳のような液体が出てるし・・・・。

私が採ったタマゴタケも毒々しい赤色、オレンジ色です。
「え〜〜コレ、食べれんの〜毒きのこじゃないの〜〜?」。うまいんですよ、このきのこ。

12時半。みんなで「街道の湯」で汗を流して昼食。
2時解散。おおつぼ先生にお駄賃おみやげを渡して、新幹線チームを越後湯沢駅まで届けてもらいました。

6時半。なべさん、hagaちゃんを最寄りの駅で降ろして、買い物をして7時過ぎ帰宅。

ココから一仕事。タマゴタケの虫出し。チタケは粘っこい白い液が
出るので虫がつかないんだってさ。

それに比べて昆虫大好きタマゴタケ!採取するときも蚊とか、小さな虫まみれ。水につけて水没させますと出るわ出るわ、小さな虫たち・・・・・。

いやぁ〜ん、こんなの食べられなぁ〜い!と言わないどころか。
「やっぱ、みんな(虫たち)美味しいモノを知ってるのよねぇ〜。さ〜て、パスタに入れるか!」

8時過ぎ、タマゴタケのパスタを食べました。

チタケ係の西田屋さんも一仕事。チタケをナス、砂糖・醤油と一緒に炒めて「チタケうどん」の下準備をしていました。

明日はチタケうどんだよぉ〜〜ん。

08/12/2017 土曜日
どしゃ降り〜〜〜雨!(興奮して寝付けず、完全徹夜)

6時・出発。関越自動車道は渋滞でしたが、10時半には登山道入り口。天候は曇(ラッキー)。

私と、今回初赤湯のなべさん(自転車乗り、1200キロとか走っちゃうヒト)とhagaちゃん(いつの間にか、もの凄い山ノボラーになってたヒト)の3人が先行。

西田屋さんは新幹線チームを拾いに苗場プリンス。

モコパーティーは私より体力・筋力がある2人なので、何の不安もなくゆるゆるスタート。

心配なのは、おおつぼ先生が渋滞に引っ掛かっているコト。
山に入ると圏外で電波が届きません。
林道で、最後のメールチェック。おおつぼ先生のメール(日が暮れるまでには小屋に到着したい)にドキドキ。

西田屋パーティーも11時過ぎに登山開始した模様。

1時半・モコ組到着。2時・西田屋組(わちさん、あばら・ボブちゃん(女性)、ヘルシー・ボブさん、3人とも初赤湯)到着。

今年も来たよ〜〜。
さっそく温泉に入って私は昼寝。

晩ご飯時に「おおつぼ夫妻はもう来られないかもしれませんねー」と、言っていたら・・・・・6時にキターーーー!

雨に降られて、ドロドロ・ヨレヨレ・ヘロヘロ〜〜。
おおつぼ先生の山装備を見て、(あ、このヒト、ホンマモンの山男さんじゃん。)

「嫁が山酔いして、下りに時間がかかった」そうな。

確かにアップダウンが連続するので、登山時間は大したコトがないケド、体力は削られます。

今回の赤湯。私・西田屋さん・hagaちゃん以外は全員初めて。

「ハイキングじゃない!じゃないですかーー騙されたーー」と、叫ぶボブカップル。
「腰が悪い嫁には無理だとわかった」と、つぶやくなべさん。
「登山としては軽いが、ハイキングとしてはキツイ」と、おおつぼ先生。

でも、みんな赤湯を気に入ってくれたみたいでウレシイです!
良かった、良かった。

08/11/2017 金曜日
山の日〜〜。降ったり止んだりの雨〜〜。

明日から毎年恒例の「赤湯温泉」。今年は9人パーティーです。

西田屋車に4人。
漫画家・おおつぼマキ先生車はご夫婦2人。
新幹線チーム3人。

帰省ラッシュの渋滞があるので、予定通りに行かない可能性もありますが、車チームは11時に苗場プリンス駐車場で新幹線チームと合流。拾って登山道入り口まで運びます。

おおつぼ先生が時間に間に合えば、新幹線チームを運んで貰う。ダメだった場合、西田屋車の3人が先行して、西田屋さんが新幹線チームをピストンで山に上げる。おおつぼ先生は夫婦2人で登ってもらう。

9人パーティーですが、3組に分かれて赤湯を目指すコトになるかもしれません。(この可能性が高い)

山道具・・・・1年ぶりに点検したらイロイロ劣化してました。

夜、どしゃぶり雨。雨を見て西田屋さんは「きのこー!ちたけー」と叫んでいました。
赤湯までの登山道に出ます、きのこ。
(私はタマゴタケ狙いです)

夫婦揃って、雨の中登山であってもモチベーションに変化がないのはお互い凄いコトです。思えば夫婦といえども登山パーティーだし。同じモチベーションにしておかないと危険。

明日は西田屋さんと一緒に登れない可能性も高い(私が先行する)ので、モチベーションは上げておきたい。

つーか、勝手に上がっちゃうケド。
落ち着け私!興奮するな!寝付けなくなる。

08/10/2017 木曜日
時間泥棒に盗まれているのかしら?

なんか、「ハッ」と気づくと「もう、こんな時間?接骨院に行ってバレエに行かなくっちゃ!」です。

時間の過ぎ方がピュンピュンです。ピュンピュン丸です。(すんげー古いアニメ出たーーー)

夜中、西田屋さんとご飯を食べながら録画しておいた映画を見ました。

「AMY エイミー」(2015年)
2011年に27歳で急逝したエイミー・ワインハウスの生涯を描いたドキュメンタリー映画。

薬物中毒、アルコール中毒を治療させるべく、施設に入れようとする友人達と、それを許可しないマネージャーと父親。

父親が最低・最悪。エイミー本人は施設での治療を望んでいたのに・・・・・こんな最低な馬鹿父の言うコトを聞いちゃう馬鹿ムスメのエイミーがせつなくて見てられない。

友人達は「あの時、治療のチャンスがあったのに・・・あの時がエイミーの生死を分けたんだ!」

「ドラッグなしじゃつまらなくて生きていけない」というエイミー。そんな女にしちゃったのは馬鹿恋人。

出会った縁の恐ろしさを感じないではいられないドキュメンタリーでした。


08/09/2017 水曜日
核兵器禁止条約に日本政府は加わらない。

(どーなってんだ?日本)と、激しく落胆しました。去年オバマが来た時からの手のひら返し!!

相変わらず舐められまくっています国連。
それでも、ココまで来たか、よーやくココまで決まったか。と、思ったのが7月に国連で採択された「核兵器禁止条約交渉会議」でした。

国連事務次長の中満泉サンの発言は素晴らしかった。

夜、久しぶりに一人で体育館。
ミゲルのラテンに出ると、足腰が死ぬのでサボリました。
つーか、体育館の冷房が強すぎて、怪我人続出。
コレを見て、(あ。今日は無理しないでおこうっと)。

体育館バレエの先生に後ろから耳の付け根を持ち上げられて「イテテテ!」

「な〜んか、首がつまってる感じがするんだよなぁ〜」と先生に言われました。(先生、本業はヨガ。モダンバレエとコンテのヒト)

だからって、耳の付け根を押しながら持ち上げる?
思いっきりリンパの壺に指が入ってんですケドーーーー!!!
何か痛い技をかけられた気分よう〜。

夜、仕事をしようと思うのですが・・・・できませんでした。
夏休みの宿題のように、仕事と家計簿付けが溜まっていきます。
はぁ〜〜なんかドキドキするぅ〜〜。




08/08/2017 火曜日
午後からお客さんだらけの1日でした〜。

3時に理華ちゃん・かずちゃんと西田屋作「タンシチュウ」を食べながら「お勉強会のDVD」鑑賞&反省会。(なんだそりゃ)

私の踊りで、私とかずちゃん大爆笑!
いや〜自分で言うのもなんですが、どーして毎回、私の踊りはこんなに笑えるのか・・・・謎です。
ミニーマウス大先生がリハーサルの度に爆笑していたのも、このせいなんじゃないか?と思うようになりました。

謎の笑い菌を振りまきながら踊るアタシ。
本人でも、これだけ笑えるんですから・・・・なんちゅうか、笑いの壺にドンピシャに入るヒトは笑い死ぬよ。

私、反省はする派です。
反省時間は5分ぐらいです。
(ああ、ココとココか。この部分が今後の改善目標だな)
と、わかったら、後はとっとと忘れます。

反省をいつまでも引き摺りません。
長いこと、長い時間、反省をしていると、反省がトラウマになって、先に進めなくなるからです。

性格、性分は人それぞれなので。
ヘヴィな反省を引き摺ったまま、上達していくヒトもいます。

私にはできません。(よく、頭と心がパンクしないなぁ〜)と感心します。反省時間最長5分ですからね、あはははー。

・・・・・だ・か・ら・・そぉゆうアホな踊りになってるんだよ、アタシ。

夜中の晩ご飯も「タンシチュウ」。(3分の1は冷凍したケド、たっぷりあるよ〜〜ん)

08/07/2017 月曜日
昼、シーツ、バスタオルなどを洗濯しました。
良い天気です。そして強風。

台風が近づいていますが、この風と天気なら、2,3時間で乾きそう。

午後4時過ぎから、どんどん怪しくなる天気。(洗濯モノは乾いて回収)。

こんな天気なのに、すーさんから体育館お誘いメール。

「え?夜、雨だよ。台風だよ。すーさん、自転車じゃん。行くの?」
「体育館まで歩いて行こうかな〜と思ってます」

・・・・・・・なんちゅうか・・・変わりました。すーさん。
運動は嫌い。歩きたくない。面倒くさい。やたらと言い訳する。が抜けて、前向きチャレンジャーさんに大変身!

「スゲェーすーさん、根性あるじゃん」。

シェアハウスでの一人暮らしが彼女を変化させたのか?
シェアハウスの保護猫3匹が彼女を変化させたのか?
週1月曜日の体育館での運動が影響しているのか?

私にはわかりません。

ちょっと前のすーさんなら、「台風が来てるのに体育館に行くなんて、有り得ませんよー!」と答えていたハズ。

私は山登りと新聞配達で、天候に左右されない根性作りをしましたが。すーさんは一人暮らしを始めただけで、根性をゲットした模様。

夜、怪しい天候のなか、体育館。

2人とも、だんだんヨガ慣れしてきました。

ボディコンディショニング、(バレエストレッチと体幹トレーニングな腹筋祭り)このインストラクターはKバレエの益子倭先生です。

Kバレエファンなら「なんで〜〜?なんで、そんな凄い人が体育館にいるの〜〜???」と叫ぶコトでしょう。
私も、最初、「あれぇ〜?この人・・・もしかして・・・嘘、やだ、本人〜〜???」と驚きましたから。

益子先生、本業の王子が忙しくなってきたので、辞めるそうです。
8ヶ月間、ありがとうございました。面白かったです。

で、すーさんに「水曜日のバレエとラテン、続ける?」と聞いたら。
「無理ッ!全然無理です。踊りの人は、やる気がみなぎってて怖いです」。

スッゲーよくわかるよ。うんうん。

「でも、すーさんの脚、踊り向きだよ。ちゃんと動けてたし続ければいいのに」。

「私はヨガがいいです。ヨガが好きです」。

まぁ、気に入った運動を見つけられただけでも凄いコトなので、これからかな。

すーさんと晩ご飯。西田屋さんが作った「タンシチュウ」。
なんとデミグラス・ソースから作った西田屋さん。
玉葱炒めて、小麦粉炒めて、トマト缶、使うんだって。(スッゲー時間がかかった。面倒くさかった。)と、申しておりました。


08/06/2017 日曜日
後片付けしつつ接骨院。

「腰が腰が〜腕が腕が〜〜!」と叫ぶ私。
腰よりも腕の張りがハンパなかった。

ぼちぼちお盆休みに入っているのか?町は静かな雰囲気でした。
(それとも昨日の花火大会で疲れているのかしら?)

麩菓子大好きモコは、週に2袋食べたりします。
グルテン、優秀なたんぱく質。

なのに、どうやら世の中の健康ブームは「グルテンフリー」。
健康ブームの情報を積極的に仕入れてはいないどころか、むしろシャットアウトして暮らしている私には、理解不能です。

腎臓病の人には生死に関わるケド。

まさか、グルテンを敵視する時代が来ようとは!

ストレスからの解放を叫ぶ一方で、健康に良い・悪いの食材を叫び、ストレスを生み続けている健康情報。

健康を求めるその心がビョーキなんじゃねーのか?と、ある日、気づきまして・・・・健康を求めるコトを辞めました。

辞めてからバセドウ病になりましたケドも。眼球突出もしましたケドも。
それは健康オタクをやめたコトとは何の関係もありませんし。
むしろ、病気になったコトで「人体のしくみ」の復習ができました。

食材に感謝してモリモリ食べる!

・・・・・・・太った分、動け、アタシ!


08/05/2017 土曜日
戸田・いたばし花火大会

西田屋さんのオーディオ仲間さんを中心に12人。
新年会と共に我が家の大きなイベントです。

階段だらけの我が家を行ったり来たりで、疲れ腰痛。
西田屋さんはBBQグリルの前で肉焼き職人。

丸鶏。巨大な肉塊の豚バラ。キロ単位。普通の家庭では目にしないと思います。

お客さんも、お菓子や果物を持って来てくれるので、食べ物だらけー。

思えばありがたいことです。
カネはなくとも、「人と食べ物が集まる」のは夫婦にとって財産です。

今年の花火。黒い雲とか、銭湯の煙突から流れてくる黒い煙とか、ありましたが大した影響もなく見る事ができました。



08/04/2017 金曜日
だぁぁぁーーー暑い!
掃除の続き。

とうとう駅ナカ書店を残して、駅周辺の本屋が絶滅しました。
南口商店街にあった、昔ながらの本屋が、1月、7月と2軒なくなりました・・・・・・。北口の本屋は3年前に絶滅。

そして、駅から離れた住宅街にある本屋で、久々に「健康雑誌」を1冊購入しました。

甲状腺の病気特集だったからなんですが。

とんでもねぇ悪書でした!
もう、ほとんど「おまじないの世界」ですよッ!

甲状腺ホルモンの分泌を正す生活術だの。
甲状腺機能悪化の意外な原因「副腎疲労」の対処法だの。
甲状腺疾患の大敵「ストレスを消す」マインドフルネス呼吸だの。

・・・・・・・・・驚愕・唖然・・・・・。

健康雑誌から離れて10年。
こんなコトになってるんか・・・・しかもこの手の読者は高齢者と頭の悪いヒトだから、どーせ、わかんないよね!的な解説・説明。

正しく病気を知りたい・健康になりたい読者を愚弄しています。
これほど読者を舐めてる健康雑誌があっていいのか?

他にも毛母細胞が活性化するゴボウ育毛剤やら。
首イボ消えた!アンズ美容液やら。

医学は健康と結びついてオカルト・おまじない化するのか。
それを学者は正そうともしないのか。
そっちの世界に荷担している学者のほうが多いのか。

騙す奴より騙される奴が悪いのよ的な健康雑誌を眺めて。
私は心底、落胆しました。



TBOARD 006 Version 0.13
- TOSHISRUS -