△最近の日記をみる   △過去の日記をみる   △日記検索   ▲TOP


09/24/2017 日曜日
続続・まるでダメ子。
3日連続ぼんやりさんです。(季節の変わり目だから?でも体調が悪いワケではないのよねぇ〜)

金曜日、家の駐車場を掃き掃除していると。

お散歩ブルドッグちゃんと目が合いました。

ブルちゃん私に一目惚れ!(おお〜数年ぶりに犬に惚れられたわー)。ズンズンズンと飼い主さんを引っ張って、私の足元で伏せをしながらブンブンと尻尾を振ってます。上目遣いで見上げてくる表情がなんとも可愛い。

飼い主さんは若い男性(人見知りな感じ)。

「ひゃ〜〜可愛いですねーブルちゃんですかー?」
「・・・・・・はい・・・・」(超暗い)

「撫でてもいいですかー?」
「・・・・・・・」(無言で頷く)

「あなた!可愛いわねー。んーイイコ、イイコ」
バフバフバフ・フゴフゴフゴ。

ブルドッグ。顔潰れてます。受け口です。よだれ凄いです。犬臭強烈!

腕、丸ごと1本、よだれでベトベト。
洗っても異臭を放っていたのか?三毛猫・モルに嗅がれる嗅がれる。フンカフンカ・フンフン。
寝そべっていたら、腕を押さえつけてフンカフンカされました。

フレーメンするかと思ったらしなかった。(臭い物を嗅いだ時にやる猫の変顔)

何?コレ?このニオイ何?どうぶつ?何何?って感じでした。

嗅ぐだけ嗅いだら満足。いきなり興味を失う様に私が驚いたよ。

「モル、もういいの?ブルちゃんのニオイ、満足した?」と声をかけても、もう普段のモルに戻っていました。

猫も可愛い。犬も可愛い。

追記・町内の掲示板に「ハクビシンが出ます」のポスターが貼ってありました。

09/23/2017 土曜日
続・まるでダメ子。

先週の真夜中にやっていたBS・プレミアムシアターが、シュツットガルト・バレエ団の「ロミオとジュリエット」でして。

私的に、ものすごぉ〜〜く楽しみにしていたんです。

が!台風で電波の受信が悪くて、録画した映像が・・・・所々ボロボロ真っ暗。

ジョン・クランコ版のロミジュリ。

ええ、根性で見ましたよ。映っているシーンだけガン見です。

ああ!ああ〜〜〜素晴らしい〜〜〜。
焼いて手元に残しておきたい作品に限って台風で画像ボロボロだなんてぇ〜〜〜〜。

私、ロミジュリでも寝落ちする派なんですが。
ジョン・クランコ版、むちゃくちゃ楽しい〜〜。衣装、素敵〜〜。
80歳を越えたマリシア・ハイデ可愛い〜〜〜。

いかん、ドイツバレエが気になりだした。

09/22/2017 金曜日
雨。
まるでダメ子な1日。

考えることをやめるとき、凡庸な「悪」に囚われる。byハンナ・アーレントというワケで。今月の「100分de名著」はハンナ・アーレント「全体主義の起源」であります。

トランプ政権になってからアメリカで再び読まれているようです。

西田屋さんは「人間の条件」で知っていたらしい。
私は「エルサレムのアイヒマン」で、なんとな〜く知っている人でした。

反ユダヤ主義とユダヤ人憎悪は同じものではない。
ユダヤ人憎悪というのは昔からずっと存在したが、反ユダヤ主義はその政治的、及びイデオロギー的意味において19世紀の現象である。

の、説明をわかりやすくしてもらい、大納得しました。

国民国家の勃興によって出てきた反ユダヤ主義。

簡単に言えば国のなかに、自国民以外の文化・宗教を持った人にいてほしくない。

国とは、1つの言語。1つの宗教。1つの文化で統一できてこそ
「国」だという考えです。
確かにコレはフランス革命後、ナポレオンが出てきたあたりから始まった意識です。

極東の島国から見れば、ヨーロッパ大陸で、それは無理なんじゃねーの?なんですが。
実際、日本も戦争の度に占領した場所で同じコトをしてますからね。日本語を話させ、日本文化を強要させる支配。国家神道で統一。

どうやら、日本、アメリカの大学ではあまり人気がないようですが、今こそ「リベラル・アーツ」でしょ!と思いました。

09/21/2017 木曜日
この10年の運動生活によって、私の肉体と脳は運動系に変化したものと思っていましたが・・・・・。

思わぬトコロで、運動神経ゼロ子が露呈しました!

ラン・ラララン。スキップです。

トウシューズでスキップでセンターを駆け抜けていく。

もたくた・もたもた・しどろもどろ・どろどろ・ぎったん・ばったん・・。

ガラパゴスオオリクガメな私を集団カンガルー達がぴょんぴょんと跳ね越えていくぅ〜〜〜。

ぎゃー!もたくた・のろのろ・・・。

「モコさん!Oさん!Eさん!の3名。特訓してくるように」
と、可愛いY先生に名指しされました・・・・。とほほ〜〜〜。

そーいや、バレエを始めたばかりの頃、初代T先生にも「もとこサン!スキップできないヒトじゃーん!ダメじゃーん!」と言われていたっけ・・・。あはははは〜〜〜。

音感がおかしいとか。スキップができないとか。
なんで、できないのか?わからない・・・・・・・・・・。

練習で直せるものもあれば、いくら練習しても治らないものもある。

私はトウシューズを履いて、歩く、走る、スキップするができません。

(かなり面白いコトになっている)という自覚はあるのですが。
(どこをどう直せばいいのか全くわからん!)なのでした。

09/20/2017 水曜日
ネームに簡単な絵を入れる作業。

昨日、銭湯に置いてあったフリーペーパー「1010」(せんとー)。
あるだけ全部のバックナンバーを貰ってきて眺めますと。

銭湯業界も生き残りをかけて必死です。
都内の銭湯スタンプラリーにお得な「都営まるごときっぷ」の広告もありました。

都営地下鉄、都バス、都電、舎人ライナー1日使い放題。

そうか、電車に乗って銭湯巡りは当たり前なコトなのか。

しかし、このフリーペーパー・・・・つまらん!面白くないにもホドがある。私に書かせろよ、面白くしてやる、と思いましたよ。東京都公衆浴場業生活衛生同業組合。

「銭湯検定」なるものがあるんだ。

最近ってこぉ〜ゆう検定試験、増えたよね。
クイズもブームみたいだし。

夜、体育館。
ミゲルのラテンはダンスの無法地帯になってます。
ミゲル作・ミゲルダンスとしか言いようがない。
いろんなダンスごちゃ混ぜの「なんじゃこりゃ〜〜???」な世界です。

ミゲル。シェイプアップしてました。(やはりダンサーとして、この腹はヤバイと思ったのかしら?)

09/19/2017 火曜日
夜、すーさんと大山の銭湯。

シェアハウスの共同シャワー生活はやはり気を遣うらしく、「銭湯に行きたいです!」。

で、銭湯慣れしてないすーさんを連れて、すーさんの近所の銭湯に行ってます。前回はパブリバ八光(昔は八光湯)。そして今回、第二富士の湯。

・・・・・なんで銭湯に行くのに電車に乗ってんのかしら?私。
まぁ、銭湯好きだからイイケドさ。

事前のメールで、すーさんから。
「富士の湯にはお座敷ドライヤーがあるんですよー」と言われ。
「何ソレ、お座敷ドライヤーって???畳の部屋があんの?」と返信したら・・・・・・・。

「あ。お釜ドライヤーでした。大昔の美容院にあったヤツらしいです」

爆笑!そうか今の子はお釜型のドライヤーを知らないんだー!
それにしても「お座敷ドライヤー」で妄想が膨らんだよ。

前回、一緒に行った銭湯は番台も外にあって、お洒落にリフォームされたデザイナーズ銭湯でしたが。

この第二富士の湯は、昔ながらの銭湯様式をキープした建物で、番台も中にあります。

下駄箱の横を見て「アレ、何ですか?ブーツ用ですかね」と言うすーさんに「アレは傘立てだよ」。「そっかー!」。
(若い子と私では目に見えているモノの意味が違うのかもしれない)と思いました。

私にとっての銭湯はまさにコレです。「こんばんわーお世話になります−」と言って銭湯料金を払う私。

すーさんにとってはビックリ仰天!う・・・受付が中にありますよッ!
丸見えじゃないですか!

「番台が中にあるのは当たり前。番台のヒトはヒトじゃない。黒子だと思えばいいんだよ。それにこの番台の位置、低くしてあって相当気を遣ってるよ。昔の番台は男湯・女湯どちらも見えるように高い位置だったから」。

「ええ〜〜〜で・・でも・・丸見えじゃないですかー」

(昔は三助さんという背中流しのおじさんがいたと知ったら気絶ものだな)

昔ながらの東京の銭湯です。お湯、熱め。

私的には適温でぜんぜんへいちゃらなのに。

すーさんには「あつ!熱いです!あつー」。

「嘘?そんなに?」「熱いですよーなんで入れるんですかー?」
「じゃ、水で薄めな」。

「それ、やっていいんですかー?誰かにおこられませんかー?」

「アンタ、変なトコで変な情報が入ってないか?熱けりゃ薄めりゃいいんだよ」と水の蛇口をひねりました。

この銭湯は天然温泉、軟水。ぬるぬるします。

すーさん、見事にのぼせて湯あたり。

30年?40年?ぶりにお釜型ドライヤーで髪の毛を乾かしました。ドライヤーを持たなくていいのでらくちんです。3分20円。
番台に「お世話さまー」と言って、下駄箱に行く時、すーさんも番台に向かってペコリと挨拶。

再び電車に乗って帰宅した私でした。

09/18/2017 月曜日
敬老の日で、体育館の営業時間が短縮されているのですが。

運動に目覚めたすーさんが、「行きたい」と言うので、行きました。
夜、7時15分からのヨガ。

地味に難しくなっているよーな気がします。
そして、このクラスに出ている生徒さんの体力アップも感じられます。

(ひぃ〜〜片脚バランスでのポーズで崩れちゃうのアタシだけー!?)

すーさんに負けてるじゃん!(若さか?)

ヨガの後、トレッドミルで20分走りました。

9時半、すーさんと一緒に帰宅。今夜は休日で家にいる西田屋さんが「ヒレカツ」を作ってくれました。らくちん、らくちん。

保護猫シェアハウスで、妙な人間関係ストレスを受け続けているすーさん・・・・・撤退宣言しました!

「アンタ、10月の13日まで頑張りなさいよ。それで4ヶ月ジャストだから」。

「私・・・6月13日に引っ越したんでしたっけ????」

「そーだよ」

「なんか、いろいろありすぎて覚えてませ〜〜ん」

精神崩壊寸前のすーさんでした。

09/17/2017 日曜日
台風ですが、私は西田屋さんと三郷のコストコに行きました。

コストコで眼鏡を新調してみたぁ〜い!

テレビでやってたコストコ特集番組で、専門スタッフ応対で眼鏡や補聴器がお安く手に入る。穴場ですよ、って。

ならば、ホントか見に行ってみよう〜。

ホントでした。スタッフの応対も気持ちイイものでした。老眼鏡と中距離用2本新調しちゃったよ!ざっくり、2本で1本分のお値段だもの。レンズの在庫があれば、3,40分で作ってもらえます。
私は近眼用は40分でしたが、老眼鏡のレンズが取り寄せになったので、2週間後受け取り。

本日のコストコは大混雑〜広い駐車場がいっぱいで、駐車するにも一苦労。

連休だけど台風で、遊びに行けない人達がみんなコストコ、ららぽ〜と、イケアに車で大集結か!

周辺の道路も大渋滞だ!でも楽しいドライブでした。

3時半に出て帰宅が8時半でした。

09/16/2017 土曜日
先週に引き続き今日も「バレエの発表会」。渋谷区文化総合センター大和田さくらホール。

新しいバレエ教室の初めての発表会。
3つのバレエ教室がヘルプしていて、私が通っているスタジオからも上手な選抜生徒さん&大先生が出演。

先生が踊るトコなんて、めったに見られない!

他の教室からも先生が出演!

何コレー!?発表会と言うより、コンクール(競演会)みたい−。
レベル高すぎーーー。

眼福。ガン見しすぎてくたびれた。ぐったり。



09/15/2017 金曜日
CDラックの整理。

未だに音楽環境がCDって何?な私です。

小説も漫画も音楽も今やスマホかタブレットで気軽に手に入れる事ができる時代。

気軽にスグ役立つコトが大切なんです。と、編集者に言われると。

腹の中で(スグ役立つ情報なんてものは、スグ役に立たなくなるってコトじゃねーのか?)と反論をしています。ええ、言葉には出さず腹の奥底でのつぶやきです。

かつて「情報」は、それを手に入れるためには「お金」が必要でしたが、現在、情報にカネを払う馬鹿はいない、という状況。

大衆迎合主義者(ポピュリスト)が増えればナショナリズムが高揚する。世界の分断は進むばかり・・・・。ああ、気持ち悪い。

情報も、そして国でさえも「生き物」ですから、古くなり、滅ぶ。
そして生まれる。

CDラックのCDを1枚1枚拭きながら。
もう解散してしまったバンド。死んでしまったミュージシャン。
2年前の大ヒットアーティスト・・・・・。

場所をとって、仕方がない井上陽水と中島みゆき。

心を鬼にして、収納ケースに入れました。

09/14/2017 木曜日
週イチのバレエレッスンが楽しみ過ぎて、朝から落ち着きません。
(どこの子供だよ?)
トウシューズでのポワントレッスンは、苦手意識が先行して「どよ〜ん」としてしまうのですが、現在、この苦手意識と闘っています。

生まれついての「内あし」の人間が、トウシューズを履いて、外向きに脚を外旋させる。これをバレエではアン・ドゥオールと言います。

ダンスの世界では英語で「ターン・アウト」。

「内転筋を使って、脚を外旋させるのよー!」と言われても。

内転筋がどこにあるのかわからない。そんなトコからのスタートでした。この10年、筋肉図鑑を眺める毎日。

生まれながらに脚が外旋している人にとって、ターン・アウトはそれほど難しいものではありません。

生まれながらにガニ股の人でも、膝裏を伸ばしながら脚を外旋させるのは至難の業。

脂汗をかきながら、バーにつかまり立ちする私。ぷるぷるぷる。
みんなはバーから離れて片脚パッセしてる。

望んで叶うことなら努力に値しない byゲーテ

最初からできちゃうコトには、誰も努力なんかしない。
できないからこそ努力する。

どんなにがんばっても出来ない事ってやっぱりある。
でも、まだ諦めない!
苦手意識に負けない! ぷるぷるぷる。


09/13/2017 水曜日
ネーム&掃除。
体育館は用事があってお休みしました。

月・水に行く体育館での運動をするか、しないかだけで。
体調がなんか変〜〜。

体育館での運動によって身体がほぐされるんだろうなぁ〜。
家の中でやる、ストレッチじゃ追いつかないもん。身体がキュゥ〜〜カチコチン!と固まっていくのがわかります。

左の首のスジが右側に捻れている私は、油断すると左に向けなくなります。メンテナンスを怠ると左肩がモッコリと盛り上がって来て、
Tシャツの襟ぐりが斜めになる。右肩からブラ紐が見えちゃうホドです。

この状態をさらに放置していると、僧帽筋全体が上に盛り上がって来て、「首が太く短くなる」。

ぎゃー!中高年のおばちゃんの首・肩・背中がずんぐりと丸くなるのはコレかーーー!!!

コリと筋力不足。
肩胛骨周りの血行不良。

わかってても、集中力が必要なデスクワーク。
切り替えスイッチを入れて、仕事の時間・運動の時間を1日の中で確保したいものです。

09/12/2017 火曜日
2時間程ネーム作業をしていたら、ムクムクと「掃除したい現実逃避」に襲われて、掃除開始。

昨日、体育館に行けなかった反動なのかしら?
まだ、ネームが終わってないのにぃぃ〜〜〜〜!なんで、掃除したい衝動にかられてしまうのぉ〜〜〜。

人間心理は謎だらけ。

仕事場の掃除は私を悩ませます。
それは、本やCDを処分して整理しなくては!と、必ず思うからです。

捨てたい・捨てたくないの葛藤が起きまくって、落ち着かなくなる。

空間には限りがあるので、心を鬼にしてチョロチョロと処分はしているんですが・・・・・。

う〜〜ん。だいたい、中学・高校時代の本があるのが問題なのよー!茶色くなって汚らしい本なのに処分できないぃ〜〜〜。

そのくせ、この10年間の本はあっさり手放す。

本棚が、どんどん茶色い世界です。

09/11/2017 月曜日
本日、区立体育館は休館日。
昼から夜の10時までネーム作業。

うぉ〜〜身体が固まるぅ〜〜。椅子から立ち上がっての第1歩がぁ〜〜〜。油の切れた機械みたいな脚・腰です。ギ・ギ・ギ。

させるものなら油を差したい!ミシン油とかクレ55とか。

アマゾン・プライムでケーコタンのアニメ「地球へ・・・」を見ています。
あまりに原作と違うんで、文庫版を引っ張り出してきて読んでいるのですが・・・・・・・。

漫画文庫。文字がちっさーーーー!
老眼鏡の上にハズキルーペ使用で読んでます。

朝日ソノラマ版の雑誌マンガ少年を捨てるんじゃなかった〜〜〜と、後悔しています。

TBOARD 006 Version 0.13
- TOSHISRUS -